授業について

中学生については、テスト範囲に応じて実施する場合がございます。 高校生は英語や数学など、状況に応じて実施する場合がございます。 小中高とも全教科の実施はしておらず、実施状況は校舎ごとに大きく異なりますので、詳細は各校舎にお問い合わせください。
塾で受講している科目については、対応しています。
授業中に対応できることもありますが、時間のかかる場合には、授業前か授業後に対応をしています。 なお、授業後の場合は帰りの時間が遅くなるので、事前にご家庭へ連絡をしています。また、当塾の講師は、全員敬倫塾の専任講師ですから、授業後の質問については十分に対応できます。
当塾は、専任講師で講義運営をしているため、振替は実施しておりません。個別指導についても同様となります。あらかじめご了承ください。
原則実施しておりません。 補習授業については、学校の授業進度との関係で実施する場合があります。その場合は、事前にお子様には予定をお伝えしています。 延長授業については、帰宅時間などでご心配をかけることが無いよう、授業終了時間に合わせて講義は終了しています。ただし、授業後に質問がある場合や、自習室を使用する場合については、その限りではありません。
中学生には各校舎でテスト前を中心に開放しています。本校では、高校生専用の自習室を設けています。
宿題は、多めに課すこともありますが、必ず授業の復習内容となっています。そのため、家庭で手がつかないということはありませんので、ご安心ください。宿題を確実にこなすことによって、成果が確実に現れます。
英語は、英語表現(英文法等)については理解力に応じたクラス授業となっていますが、Communication英語への対応をご希望の場合は、個別指導にて承ります。 数学は、単元ごとに進めるクラス授業と、学校の進度に合わせた個別指導があります。 なお、高校3年生については、受験対策として、クラス指導が中心となります。
小学生は国語・算数・理科・社会と小学生英語、中学生は国語・英語・数学・理科・社会、高校生は国語・英語・数学・理科(物理・化学・生物・地学基礎)・歴史(日本史)・公民(倫理・政経・現社)を中心に対応しています。
中学生・高校生については、講習会を開講します。これらの講習会で学習内容の定着度をより強化していきます。年によって開講時期が異なりますので、詳細は当ホームページ上の講習案内をご確認ください。また、講習期間中も通常授業は開講しています。
小学校高学年は年3回、私立中学受験科の5・6年生は毎月1回、中学1・2年生は年3回、中学3年生は年5回、高校1・2年生は年2回となっています。詳しくは、年間スケジュールをご覧ください。なお、高校3年生については、大手予備校の模擬試験を、各学校及び個人で受験しています。
祝日は通常授業をすべて休講とします。ただし、特別講習やテスト対策等を行う場合がございます。
当塾では、すべての通常授業を毎週定められた日時に行っていますが、月曜日に祝祭日等が集中しますので、これを他の日に振り替え、年間の休講日を一定にし、どの曜日も同じような日数で指導できる様に調整しています。詳しくは休講日の振替のご案内をご覧ください。
当塾では、年間を通してどの曜日も同じような日数で指導できる様に調整しています。そのため、29日以降も曜日通りに通常授業を行います。

授業スタイル・授業選択について

個別指導は本人の理解力に応じて指導できますが、クラス指導は一定以上の学力がないと受講していても効果が出ない場合もあります。学力が急激に伸びるのは、多くの場合、自分以上のものに出会ったときです。クラス指導で急激に学力が向上する場合もありますし、本人のペースでどんどん進めていく個別指導でも同様のことが言えます。入塾の際には、どちらが合うのかを面談でご確認させていただいております。なお、クラス指導については入塾基準がありますので、ご了承ください。 
個別指導は講師一人に対して数名を指導する形式です。小学校低学年の場合最大で1対2、小学校高学年・中学生・高校生は最大で1対4で行っております。1対1のマンツーマン指導の個人指導とは異なります。
最大で30名程度が目安となっております。
クラス指導の場合、理解力に応じて2クラス体制をとることがあります。主要科目の英語・数学がその対象となります。
当塾では、小学生の個別指導を完璧講座、公立中学生の個別指導をL4講座と呼んでおります。生徒ごとのペースで進めていきますので、前学年の復習から始めたい人や、クラス授業よりも先の内容に進みたい人にとって、最適となっています。
英数いずれかの科目を極端に苦手にしている場合は、得意科目にはクラス指導を、苦手科目には個別指導をおすすめします。苦手科目については、クラス授業と併せて個別指導を受講することも可能です。上手に当塾をご利用ください。

入塾について

クラス指導においては、基準を設けてあります。また、私立中学受験科では選抜テストにより受講可能か判定しております。個別指導の生徒は面談にて決めさせていただきます。
指導学校名は参考です。中学によって進度に差が出にくい英数国は一斉授業でも問題ないと思います。また、進み具合が異なる社会・理科は個別対応になっており、どの中学にも対応します。
はい、可能です。月の途中での入塾についての受講料については、日割りでご請求させていただきます。
基本的には実施していません。小中学生は、他の生徒さんが浮かれてしまって授業に集中できなくなる恐れがあるからです。詳細は各校にお問い合わせください。
はい。入塾金なしで受講することが出来ます。詳しくは各校舎にお問い合わせください。
春と秋にレクレーションとして、希望者を対象に行楽地へ出かけます。小学生には、計算大会・漢字大会などで、日頃の学習成果を確認しながら、楽しく過ごしてもらう機会を設けてあります。また、各卒業生を対象に、3月に卒業祝賀会を行っています。
入塾したい人の父母または兄弟・姉妹が敬倫塾に入塾手続きをしたことがある場合には、「家族割引」が適用されます。また、同一家族内で、以下の条件を満たす方が2名以上在籍する場合は、共に通常受講料を20%減額します。詳しくは、入塾案内をご覧ください。

登帰塾について

各校舎とも、職員が利用する以外には、設けてありません。あらかじめご了承ください。
各校舎とも駐輪場が設けてありますので、自転車での通塾は可能です。
当塾では行っておりません。ほとんどの生徒さんは徒歩か自転車で通塾しています。

緊急時の対応について

台風や大雪の場合、原則として、名古屋市を対象として暴風警報および暴風雪警報が授業開始時刻の2時間前の時点で発表されている場合は休講とします。すべての「特別警報」も同様の措置といたします。

また、避難情報が授業開始1時間前に発令されている場合は、休講とします。大規模な地震などの自然災害が発生した場合、避難勧告の発令中の授業はすべて休講となります。

授業時間中にこれらの発表がされた場合は授業を中止し、順次お子さまに対して家庭に連絡をするように指示し、保護者の方との確認が取れ次第、帰塾していただくようにしてまいります。