通知表の絶対評価で「4」以上をとり、それを維持・向上できるように実力を固めていく個別指導講座です。生徒3~4人に1人の講師が付き添い、一人ひとりの習熟度に目を配りながら、基礎力をレベルアップしていきます。

十分実力を高めたら難関受験科(クラス授業)に移行でき、逆に苦手科目だけL4講座で学びなおすといった要請にも対応します。自分のペースでどんどんカリキュラムを先取り学習したいという場合にも、この講座がおすすめです。

開講教科は「 英語 」「 数学 」「 理科・社会 」となります。国語については、校長にご相談下さい。なお、黒川校ではET( 個別演習教材 )による指導も行っています。

宿題が定着度を高める

敬倫塾の個別指導の大きな特徴は「宿題」です。毎回の宿題は塾で確認した上で、先の内容を進めていきます。そのため、定着度が非常に高いものになります。

理科・社会の進め方

理科と社会は学校での学習内容を確実にすることが、入試に向けての実力強化の第一歩となります。しかし、理科と社会は各中学校によって、学習単元と学習進度が異なってきます。特に社会は中1・2生時には、地理と歴史で教科書が分かれているため、その傾向がより顕著です。個別指導では、このような状況に対応した指導を行います。

講座概要

対象者中学1年生~3年生
指導教科英語、数学、理科・社会
指導校本校(メイツ校舎)・黒川校・白壁校
指導時間1回120分または100分
L4-120(週120分授業)
 午後7:30~9:40(本校は9:35終了)
L4-100(週100分授業)
 午後5:00~6:50(本校は6:45終了)
※休憩(5分または10分)を含みます。
※受講曜日・時間帯は入塾時の面談にて調整・決定します。
標準受講料1教科・週1回の場合
120分授業:月額13,800円(税別)
100分授業:月額12,400円(税別)
その他通知表評価が3以下の教科につきましては、週2~3回の受講をご提案しています。
指導曜日は先着順に決めています。満席のときは御待機下さい。

塾長からのメッセージ

2001年度まで中学校の通知表評価は相対評価でした。この評価法では、一定以上の学力があるのに、クラスに成績の良い生徒が多いため「4」をとれない生徒がいました。しかし、2002年度からは絶対評価になりましたので、本人の努力次第で「4」がとれます。

大学までの進学を考えるなら、英語・数学の両教科は4以上の成績をとっておかなければなりません。しかし、これらは実力が簡単につく教科ではありません。お子様のヤル気を引き出すためには、解ける喜びを先ず味わって頂くことです。敬倫塾では、自分がつまずき始めたところに立ち返る勉強をおすすめします。この講座で力をつけて、難関受験科へ一刻も早く来られることを楽しみにしています。